精神障害の魔法使い見習いの魔法修業日記

自閉症スペクトラム+統合失調症の27歳童貞です

ギガント増大自信クリームの検証2日目の所感

効果が微妙ではありますがわかってきたので

 

記事にします

 

ズバリ

 

ギガント増大自信クリームには早漏を治す効果があります

 

同様のことをAmazonのレビューでも書いてる人がいます

 

要は感じにくくなるわけですが

 

なぜ感じにくくなるのか?

 

亀頭が太くなるからだと思われる

 

カリ幅を測っていますが

 

実はカリ幅1.5cmというのは一番高い場所のことです

 

カリ幅は一番低い場所は1.2cmくらいだったんですが

 

その一番低い場所が1.4cmくらいに今はなっています

 

亀頭全体が太くなった証拠です(肉厚になった)

 

まだ亀頭幅には影響が出ていませんが

 

おそらく亀頭幅5.1cmになるのは時間の問題

 

しかしながらギガント増大自信クリームはマキシマ増大クリームに比べて茎の太さを増やす効果は微弱のようです

 

マキシマ増大クリームを塗るとフグったペニスが翌日まで持ちますが

 

ギガント増大自信クリームだと翌日まで持ちません

 

以上の点からマキシマ増大クリームの代用にはなり得ないと思います……

 

とはいえまだ2日なので判断には時期尚早な気がします(太くなるかもしれない)

 

ギガント増大自信クリームの成分表を見ると

 

全成分:水,BG,グリセリン,ホホバ種子油,PEG-60水添ヒマシ油,アルギニン,馬プラセンタエキス,テトラヘキシルデカン酸アスコルビル,セレブロシド,水溶性コラーゲン,ヒアルロン酸Na,オタネニンジン根エキス,加水分解シルク,イチョウ葉エキス,トウキエキス,アルニカ花エキス,オドリコソウエキス,オランダガラシエキス,ゴボウ根エキス,セイヨウアカマツ球果エキス,セイヨウキズタ葉/茎エキス,ニンニク根エキス,ローズマリー葉エキス,ローマカミツレ花エキス,オリーブ果実油,カルボマー,ペンチレングリコール,水酸化K,トコフェロール,エタノール,フェノキシエタノール,メチルパラベン

 

水溶性の成分と油が混ざっています

 

つまり界面活性剤が入っているので粘膜である亀頭には浸透しやすい

 

マキシマ増大クリームの場合は塗ると温感がありますが

 

ギガント増大自信クリームの場合はとくに温かくはならないです(逆にちょっとだけ冷感があるような気がする……気のせい?)

 

亀頭が太くなるなら長さも増えるかな……まぁ効果が続けばの話ですが……

 

 

ギガント増大自信クリーム

ギガント増大自信クリーム