自閉症スペクトラム+統合失調症の25歳彼女いない歴=年齢のペニス増大日記

自閉症スペクトラム+統合失調症の25歳童貞です

現状の迷い②

アンドロヤマトはしばらくやりませんが

将来の漠然とした不安を書き残しておくとしよう

現在は絵の上達を当面の目標にしているが絵が上達したからといって

特に何らかのイベントに参加したいわけでもなく

単なる自己満足で終わるだろう

とはいえしばらくはこれで問題ないと思うが

今後の人生を送る上でおそらく出てくる事態の想定をまとめておこう

ズバリ精神障害(自閉症スペクトラム)の男性の人生に起こりうる諸問題の一つである

歳を重ねてから結婚したくならないか?


という問題



現在のところ結婚願望はまるでない……

実のところヤりたい願望はあるが出会いなんぞ探す気もないし

大人のお店に行くよりも精力がつくサプリでも飲んで抜群のオカズで飽きるまで自家発電してた方が

精神衛生上いいだろうという結論に達している(護身完了)

大変チキンな自分ですが

どうも自閉症スペクトラムの男性の大半は30代になると結婚したくなる傾向があるようなのである……


と言っても自分みたいに

精神疾患(統合失調症)で高校をドロップアウト(中退)したような中卒の自閉症スペクトラムの男性ではなく

いわゆる高学歴の自閉症スペクトラムの男性の話だと思うのですが(それなりに経済力があるから結婚願望を持つんだよね?)

だがもし仮に今後の人生においてそれなりの会社に転職できたとして(あくまで仮定

自分は結婚したくならないか?


という問題

そんなのその時に悩めよ……

と思われるかもしれないが

多分今悩んどいた方がいいだろうと思っている

なぜか?

30代になると外見が劣化するからである


そもそもそこまで優れた容姿ではないが(低身長・太っている)

30代になるとこれがワンランク下になるのだろう

となると結婚相手なんぞ探せない

低身長はどうにもならないが(悔しい)

ダイエットや筋トレで身体を引き締めることはできる

ペニスも器具等で増大を図ることは可能(短小だとフラれるのかは知らんが)

いわゆる自分磨きは20代のうちからやっておかないと色々とダメになるのである

なんでなのかまだ20代なのでわからないが

自閉症スペクトラムの男性の大半は30代になると結婚を意識する……らしい


まぁなんとなくはわかる気もする……親が老いてくると独り身で今後やっていけるか心配になるから?

それとも種の保存とも言える人間の生殖本能に駆り立てられるからなのか?

まだわからない

とはいえ経済的に充実した場合

結婚を意識する可能性は大きい

となると20代の時間を無駄に過ごしていいのか? という不安がある

とはいえ結婚願望は今のところ別にない

今の内にできることと言えばアンチエイジングの知識を蓄えることくらい……?

最近こんな本を買ったが

革命アンチエイジング―若々しく美しく元気に生きる 米国アンチエイジング医学会公認の完全ガイド

革命アンチエイジング―若々しく美しく元気に生きる 米国アンチエイジング医学会公認の完全ガイド

  • 作者: ロナルドクラッツ,ロバートゴールドマン,Ronald Klatz,Robert Goldman,岩本俊彦
  • 出版社/メーカー: 西村書店
  • 発売日: 2010/09
  • メディア: 単行本
  • クリック: 73回
  • この商品を含むブログ (1件) を見る


アンチエイジングはあくまで老いに対抗するものであって40〜60代の人間を30代くらいの状態に保つ方法ばかりで

30代を20代のレベルに保つ方法は少ないと感じた

よく血管年齢が見た目年齢に関係しているという話を聞くので

血管年齢測定器 iheart

血管年齢測定器 iheart


この装置を買って血管年齢を意識してみようかと考えているが……

しかしいつの日か結婚したくなるかねぇ……わからん